2016年第二回英検2次試験だん。

終わりました。

677点欲しかったけど多分無理です。


Speech 8点

Interaction 8点

Pronunciation 8点

Grammar and Vocabulary 8点

============ 32点


630点くらいでしょうか。

とにかく「普通ーー」の評価でしょう。

試験教室で最初の受験者だったし、おそらく二人とも試験官するの初めてのようだったし。

まずデフォルトは「3」、それよりちょっとできてるという印象は残せたと思いたいので、一律「4」。


今日の運営に対するクレームがどこからか出るかな。

Small Talkって質問1つ??なの。

すごーく短かかった。

タイムキーパーがいなくて、面接官がメモ取りながらだったから、正確にspeech2分とinteraction 4分測れてないよ。

私、この日のためにいろいろ犠牲にしてきたんだからね、運営サイドも真剣に向き合ってよ。


最初の試験が始まったのは10:10を過ぎてのこと。

寒い廊下で、椅子もしばらく提供されなくて、手は冷たい、口は回らない、で、待ってる間に眠くなりましたよ。

凍死するパターンだ。

その後更に遅れはひどくなっているようです。

午後から受験の方は早めの到着がお勧めです。


今回の受験までにしたことまとめ。

模範解答の音読にこの2冊。


(MP3音声無料DLつき)最短合格!  英検1級 英作文問題完全制覇

(MP3音声無料DLつき)最短合格! 英検1級 英作文問題完全制覇

英検1級 面接大特訓

英検1級 面接大特訓

 

自分で書いたスピーチは58。

毎日音読してました。音読しながら暗記。

でも、今日は一個もかすらなかったよね、がっかりだよ。

なんとかこじつけてスピーチにはしました。

5秒ほどはみ出てしまった。

流暢さや構成では練習より劣るパフォーマンス。

あれだけ気をつけた発音も評価低いだろうな。

だって、寒かったの、廊下が。

凍えてたの、寒くて。

口まわらないの、寒くて。

準備できてないんだったら、控え室で待たせてくれれば良いのに。


廊下で聞こえてきた言葉です。


This is chaos.

Where is my timekeeper?

What do you mean there is no timer?

Can we start now?

Is anyone going to tell us when to start?


1級だからね、英語での会話も全部聞こえてるよ。

本当にカオスだった。

私の3ヶ月返してよーって、最初はいらいらしてたけど、だんだん、英検1級2次試験という仰々しいイベントがこんなカオスの中で行われていることがおかしくなってきて、また次回受験するかーって、おおらかな気持ちになってしまった。

今朝4:00起きで、ちょうど眠くなったところに、カフェインが切れたのかも。

今日あの会場で受験できて良かったです。

だって、少なくとも2次の評価は大して信頼性は高くなく、どんな点数をもらうかよりも、どんなパフォーマンスができるのか、に意識を変えることができた気がする。

いや、こちらはお金払って受験してるんだから、徹夜してでも、アルバイト代倍額にしてでも、運営の人増やすべきだったと思いますよ。

わたしの会社ではあんなオペレーション許されない。


今日の運営はさておき、2次は、自分の至らなさと向き合えて、「英語できてるかも、私」とうっかり勘違いしそうになる日々を改めさせてくれるので、継続受験しよう。

相対評価ではなく、絶対評価になったから、誰にも迷惑はかけていない、と思いたい。

必要なら、70%の正答率で1次合格して。


さて、これからどこに進むのか。

今は解放感から、予算無制限で多読してやるーって息巻いているけど、でもすぐに何かの勉強がしたくなるはず。


通訳案内士試験「地理・歴史・一般常識」直前対策 改訂版 ([テキスト])

通訳案内士試験「地理・歴史・一般常識」直前対策 改訂版 ([テキスト])

有用性で、これか。

もしくはまだしばらくは英語に比重置いて、こちらか。


わかりやすい国連の活動と世界―国連英検指定テキスト

わかりやすい国連の活動と世界―国連英検指定テキスト

これは、英検2次でも使えるなーと打算的発想で。


また勉強するの?とオットは驚くけど、いや、私も迷ってるんだって、ここからどこに進むかは。