復活ランと我が家のお金事情。

ご無沙汰しています。
インフルエンザA型に感染、5日間の出社停止となっていました。
予防接種を済ませていたので、息子から感染するとは思っていなくて、積極的に看病してたら、この有様です。
自主トレの20キロ走後、疲労が溜まり、免疫が下がったのでしょうか。
日曜夜40℃の熱、でも、月曜朝には平熱だったので、午前休で念のためインフルエンザ検査受けたら、A型診断、外出禁止。

えーーーー、今から大きな商談なんです…

病院で変な声を出してしまいました。
お医者さん、スーツにパンプスの私を見て、

お母さんは普段休めないんだから、こんな時くらいのんびり過ごすと覚悟決めてください。

含蓄あるお言葉。
確かに仕事休めない、って思っているのは自分だけ、5日間オフィス行かなくても全く問題ありませんでした。
メールチェックはしてたけど。

熱が下がればインフルエンザはただの外出禁止、不自由なだけ。
時間はあるので、というか、オットへの感染を防ぐため、食器も洗濯も触れず、何もすることがないので、息子の入学準備を全て済ませました。
書類の記入だん。買い物だん。
今って粘土板や体操着、紅白帽までネットで買えるんですねー。助かりました。
土曜日から外出禁止も解け、日曜復活ランです。

f:id:coco-studies:20160302123516p:plain


オットと息子が名古屋まで応援に来てくれる、
そんな話から、いつしか話題は我が家のお金事情になっていました。

えっと…私はフルマラソン中の補給食について…知りたくて…ここにいるんですけど…
ランチ早めに切り上げて…
こんな話するなら、仕事に戻りたい…

f:id:coco-studies:20160302123628j:plain


オットと息子の東京⇆名古屋新幹線チケット。
私は金曜日仕事の後から名古屋入り、JR東海ツアーズの新幹線&ホテルプランの利用なので、オットたちの分は、新幹線とホテル、別々の手配です。
もたもたしてたら、名古屋のホテルが予約できず、最も条件に合うホテルが岐阜。
名古屋ウィメンズマラソンの応援に行くのに、まさかの県越え。

ごめん、オット…と思っていたら、一緒にフルマラソン参加の友人は宿泊プランでエントリーして、同じ愛知県なのに、名古屋ドームまでは1時間かかるとのこと。
ん?オットたちの移動は40分程だけど…?
岐阜なのに。
来年岐阜に絞って宿泊プランエントリーした方が確実にエントリーできるかも。
土地勘ないと、県越えって躊躇しちゃうけど、こんなこともあるんですねー

応援来てくれるなんて優しいー、とオットの評判が無駄に更に高まりそうなので、

いや、ホテルも新幹線も私が予約して、行かざるを得ない状況ですから。

と言い訳すると、

えー?それってCocoのお小遣いの範囲で払うの?

えーっと…
我が家お金事情を晒す羽目になったのです。

夫婦の数だけ、お金事情がある。
これ、事実です。
その中で、何が正しくて、何が正解か、なんて、その夫婦が決めれば良いことで、「素敵奥様」系雑誌の言うことなんて、どこかの政治圧力による幻想、プロパガンダなんだから、全く聞かなくて良い、とも思う。

旦那さんに「お小遣い制」を押し付け、「我が家帝国」の君主になったつもりで、旦那さんや子供に威張り散らす奥様に、3歳までの子育てを任せる、そんな家庭から、論理的思考と自主性をもった若者が育つはずがない。
日本滅びるから、いつか。
働くことは生きること。
働くことはリスクヘッジ

我が家は、お互いの月収を知りません。
市役所に提出する書類でオットの年収を見て、やはり富裕層だったか…と知ることはあっても、今月彼の口座に振り込まれる額は知らないし、私の月収も彼は知らないです。

そこで、それぞれが(生活費)+(ローン)が同額になるよう共通口座に入れて、後はお互い不干渉というスタンスです。
生活費の内、変動費、即ち外食や息子の洋服などは私の出費で、光熱費や通信費の固定費はオットから出ます。
ローン返済額を調整し、お互いの持ち出しが大体同じくらいになるようにする、ローンを組んでからはずっとこのスタイルで、今のとこほ不自由がないので、しばらくはこのまま続ける予定。
お互いの貯金額は遺書公開時に明かされるはず。

名古屋ウィメンズマラソン参加にかかる費用、エントリー費、JR東海ツアーズの代金、オットたちの新幹線とホテル、加えて新調したシューズ、タイツ、靴下、ポーチ。走っている間のサプリや、これから2週間飲み続けるプロテインアミノバイタル
これらは全て私の出費で、トータルはオット知らないまま。


うん、言わないほうが良いよね、完走賞ティファニーのシルバーネックレス、家族全員分買っても、まだ追いつかない金額使ってるよね。
オットも息子もティファニーは要らないって言うと思うけどさ。

さぁ、後10日です。
フルマラソンは今後も続けるけど、初めてのフルマラソンは1度だけ。
楽しむからー