発表されましたー。

ついに姿を現しましたね。

セミナーも行って来ました。
ネットで拾える情報以外一切提供されず。

はぁーーーーーーー?
金曜午後潰されて、それなのに講師や出版社関係者のブログのがよっぽど有益って、この気持ち、どう処理すれば良いのかな?

ただ心やさぐれて帰ってきただけでした。
あ、ペットボトルの水はいただいて来ましたよ☆
が、こんなの配るなら受験料下げれば良いのに、って、いちゃもんつけたくなる浪費っぷりでした。
パワポ全ページカラープリントって、マリーアントワネットなの?

クライアントからの問い合わせも始まっています。
新形式に合わせたテキスト、レッスンはいつから提供開始ですか、って。

えっとね、テキスト改訂のためには、ライター確保して、ナレーター確保して、校正と同時進行でレイアウト出して…って、それはそれは膨大な作業量なのね。しかも一種類ではないから、我が社の出版物。
新形式になる、って発表があって、実際新形式テスト見ることができたのは昨日のことで。
いつこの作業終わるんだろう、って思ってるのは私ですからーーーー。

テキスト改訂に合わせてteaching notesを修正しないといけない。あ、講師トレーニングマテもだ。小テストの類も作り直し…
そもそも新形式でテスト作れるライターいるのかなー。

夏の陣からどっぷり英検に浸かっていたら、こんな形で引きずり出されてしまいました。
冬の陣、受験できるかなー。
2月忙殺されてる予感です。